プロフィール画面2

ゴルフを趣味から特技へ~競技参加の魅力

コロナのおかげで、「ゴルフ」のプチブームが起きています。

コロナが落ち着いたらどうなるのか…
期待と不安を残し、オフシーズン(?)に入ります。

と言っても、明確なオフシーズンはゴルフにないし、冬でも多くの人が普通にラウンドします。

怒られると思いますが『100回目標』に、2021年はとにかく没頭しました。

そんなゴルフの記録をインスタグラムにも残していますが…

70台が出ることもあれば、100近くまで叩くことも…
「アマチュアゴルファーなんてこんなもん。」
って諦めたいところですが…
やはり常に70台、悪くても80台前半で回りたい、って思うんです。

俗にいう、『シングルハンデ』ってやつです。

自分に厳しく、スコアに厳しく
という想いから競技ゴルフに参加するようになったんです。

今回は、そんな競技ゴルフの魅力について、ちょっとお話ししようと思います。
プロフィールの更新・追記と思ってください(笑)。

競技ゴルフへの参加が意識の変化に


「今年はやるぞ!」と決めて始まった2021年のゴルフ。

なんと…3週目で今シーズンベスト☆彡
2021年も終わりが近づいていますが、更新できず…

そして、今年参加した競技は、

  • 栃木県知事杯
  • 栃木県オープン アマチュア予選
  • とちテレカップ(これはオープンコンペのようなもの)
  • ゴルフパートナーPRO-AMトーナメントアマチュア予選

まだまだ数は少ないけど、いい緊張感でラウンドさせて頂きました。

でも…「悔しい
思いの方が断然強くて…

超体育会系で育ってきたから、それが抜けないんですね(苦笑)

意識の変化=練習の変化=安定

ゴルフ練習場
それで何に取り組んだかと言うと…
ひたすらドライバーの練習です。

練習もなかなか行けないんですが、行ける日は200球すべてドライバーで振る日も。

これまでは、
『ドライバーの調子が良ければ、いいスコアが出る!』
という想いで、ラウンドに取り組んでいたのが…

『ドライバーは、グリーンが狙えるところに置く、アイアンの調子が良ければ70台がでる』
に変わったんです。

やっぱり、練習って自信に繋がるんです。

すると…安定してくるんですね。
いつもOBに怯えて、ティーショットを打っていた自分が、”大丈夫”と思えるように。

それでも、林の中に行くことはあるんですよね(泣)
そんな時は、黙って、一番安全に打てる方向のフェアウエイに出す。

そう!
本当に大事なのは、『心の安定』だったんです!

競技に出て、悔しい思いをしなければ、このような状態になることはなかったと思うんです。

ビジネスにも繋がる?

没頭する人
これって、ビジネスでも同じ気がするんです。

自分でアフィリエイトサイトを作っているだけでは、能力ってそんなに上がらない気がしたんです。
だから、HP制作を受注するようになりました。

”自分の力を試す場を持ち、収入にも繋がる”
自分のやってきたことを見てもらい評価されることは、『自信』にも繋がり、
キャッシュポイントを増やすことは、『心の安定』にもなります。

そして、決めました!

2022年は、”アプリ制作に没頭する”と。

今年ももう終わりに近づいているので、来年に向けた抱負です。

お団子茄子

ゴルフだけじゃなく、
何かに激しく没頭するってことは、生きていくうえでとても重要なことだと思うんです。
あなたも何かに激しく没頭してみて下さい!

最後に、耳寄りな情報

ちょっとだけ耳寄りな情報。
ゴルフに没頭するって結構お金かかります。

メンバーになれば安くなるけど、会員権がまた高い…

実は、ゴルフにもサブスクが登場したんです☆彡

TeeRex】というサービスで、

  • 年会費59,800円(税込)でラウンドし放題
  • 平日無料、土日祝日は多少の追加費用発生
  • 会員期限は初回ラウンド日から1年間!
  • 一人予約も可能
  • 賠償保険に自動で加入

となっています。

注意点としましては…
✅飲食代、
✅売店利用代、
✅練習場利用代、
✅ゴルフ場でのゴルフ用品のレンタル料、
✅ゴルフ場の有料送迎バス利用料、
✅キャディーフィー
✅ゴルフ場利用税および、その他ゴルフ場が設定している諸経費および税
は、別途料金が発生します。

そして…
現在プレイできるゴルフ場は、関東圏(埼玉、千葉、栃木、茨城、山梨、静岡)のみ13会場。

興味がある人は、こちらのバナーからどうぞ↓

少しでも安くゴルフを楽しんでください♪

ゴルフもビジネスも。楽しみは一緒!

何かを究める過程は、
ビジネスも趣味・特技の世界も同じ気がします。

よく、
「好きなことを仕事にするな」
って言葉を聞くことがあります。

それは、”好きなものが苦痛になって、自分がすがるものがなくなるから”、だと思います。

でも、好きなモノじゃないと究められないと思うんですよね。

その言葉に、仕事に対しての妥協があるような気もします。

結局は、楽しまないと♪

好きこそものの上手なれ
その本当の意味は、”どれだけ没頭できるか”だと個人的には思います。

では。